短期アルバイトを探す・家では節約術を極める

たいてい私は月末になると金欠でギリギリ生活になってしまいますが、一度大きな家電を衝動買いしてしまい、月末どころか、まだ月始まりだというのに、ギリギリ生活になってしまったことがありました。

 

それでも友達との遊ぶ約束とか、会社の付き合いなどで外出しなければならない、その時にとった行動が、素直にアルバイトにでました。
アルバイトは短期アルバイトで、なるべく高額のところにしました。

 

その時、年末だったのでどこもすごい人で、高額の短期アルバイト募集が多い時期だったので助かりました。
年末は短期アルバイトに出ると、大変ですが、結構な収入になるので稼ぎ時だと思います。

 

それと交通手段は普段バイクや電車を利用しますが、どこでも自転車で行動していました。案外自転車でも結構いけるものです。

 

健康に良いですし。なので自転車は必須。できれば乗りやすいものを一台持っておくべきですね。
少しでも節約になりますから。なのでその年末アルバイトなんかは、自転車でも行ける範囲で探し、近場にすること。

 

あと、水道光熱費などを節約を心がける。お風呂はお湯をはらずにシャワーだけとか。

 

それだけでもガス代は結構違ってきます。

 

エアコンは使わず服をたくさん着るとか。多少寒くても工夫をすればやっていけるものです。

 

私は新品の外履きムートンブーツを部屋用に履いたり、ダウンコートを部屋で着たり、モコモコのズボンを履いてなんとか寒さをしのぎました。
私の場合、エアコン代は電気代の中で一番大きいのでそれだけでもかなり節約になりましたね。

 

そうやって節約生活をしていると、普段どれだけ無駄遣いをしているのかがわかりました。

 

節約生活というとあまり良い印象はないけど、やってみるとそんな生活が結構楽しかったりします。
今もたまに節約術の本を読んだりしています。